佐藤有宏会長の経歴

昭和35年   17歳で浜松市の旧養神館へ入門(柔道を始める) 
昭和38年   初段を取得する(段別選手権大会優勝)
昭和39年   二段を取得する
昭和42年   静岡県段別選手権大会 二段の部にて優勝
昭和53年   三段を取得する(静岡県西部地区柔道協会に加盟)
昭和54年   地元の公民館を借りて畳三十畳で「湖東柔道クラブ」を発足する
昭和56年   四段を取得する(静岡県柔道協会に加盟)
昭和57年   柔道育誠館道場を建設する
昭和58年   浜松市スポーツ少年団へ登録する
昭和60年   第一回育誠館大会を開催する
昭和63年   五段を取得する
平成 2年   静岡県柔道協会より表彰を受ける
平成 7年   高段者大会優秀選手表彰を受ける
平成 9年   第一期静岡県西部柔道道場連盟会長に就任する
平成14年   浜松市柔道スポーツ少年団表彰を受ける
          育誠館道場が第22回静岡県少年柔道団体選手権大会に優勝し
          講道館で行われた全国少年柔道大会に静岡県代表として出場す
          る。
平成15年   育誠館道場が第23回静岡県少年柔道団体選手権大会に優勝し
          講道館で行われた全国少年柔道大会に2年連続して静岡県代表
          として出場する。
          育誠館道場創立25周年を迎え、浜松アリーナにて第19回育誠館
          大会を記念大会として盛大に開催する
平成21年   育誠館道場が30周年を迎え、館長を杉山崇に引継ぐ
         



道場紹介のページにもどる            トップページへもどる